社会の窓際から

暇を謳歌したい。

無職はボノボ越えを目指す

f:id:makiri1002:20190208180620j:plain

 

2月4日、つまりは立春を迎えて数日後の今日、すでに暦の上では春が始まっているわけなのだけれど、「春眠暁を覚えず」という故事成語があるように、やっぱ春の眠りは心地がいいなー、と思うのは、最近昼過ぎまで寝てしまうからで、祖母の介護や看病をしていた頃は祖母の起床時間に合わせて毎朝8時頃には起きていたのだけれど、もうその必要がなくなったため、一度はそれまでの習慣のためにその時間に目を覚ますものの、すぐに二度寝を敢行し、暇な無職の特権を余すことなく行使して存分に春眠を満喫することができて非常に嬉しく思う。

 

バナナを食らい、インスタントコーヒーを飲みながらぼさっとした後は掃除を行い、自室に引きこもり、エクセルの練習をした。

 

エクセルに触れるのは高等学校1年生の情報の授業以来で、そこで学んだことなど何も覚えているはずがなく、幸か不幸かそれから十数年以上もエクセルに触れることがなかったので、私の現在のエクセルスキルはオランウータンにも劣っちまう。

 

大学を卒業してからろくな職歴もなく、気ままにぷらぷらライフを満喫し、エクセルとは無縁の人間が、4月からはエクセルをばりばりに駆使する事務職として働くわけなのだから、暇を持て余している今の内にエクセルの基本操作くらいはすっからかんの脳髄にインストールしておかなければ、淡々飄々と長時間労働特化型納税奴隷アンドロイドライフを送ろうにも送れなくなると危惧した僕は、先日アマゾンでエクセルのムック本を注文し、昨日届いたので、本日早速やってみたのだけれど、正直まじで感動した。エクセルすげぇ、と感心した。うわっ、うわっ、うわっ、と感激した。これ考えたやつぱねぇわ、と感嘆した。

 

今日はレッスン1をやったのだけれど、これでオランウータンを楽勝で凌駕できたと思う。

 

安心したぜ。

 

全部でレッスン5+αあるみたいなので、これをやり終える頃にはボノボあるいはチンパンジーくらいにはなっていると思う。類人猿越えを目指して気ままに続けていこうと思います。

 

P.S.

今日の一曲。