社会の窓際から

暇を謳歌したい。